コインの紹介⑧:モナーコイン(MONAcoin)

コインの紹介⑧:モナーコイン(MONAcoin)

モナーコインは日本初の暗号通貨として2013年12月にスタートしました。発祥元は巨大掲示板の「2ちゃんねる」です。プログラムはビットコインと同様のオープンスペースになっており、管理集権団体は存在しません。また世界初のセグウィットを実行したことで注目された通貨です。

モナコインの特徴は取引スピードの早さです。90秒ごとにブロックが作成されるので、ビットコインよりもスムーズな取引が可能です。

更には日本で使える場所が多いのも特徴の一つです。2chでの使用の他にも、Amazonギフト券、iTunesギフトなどと交換も出来ます。更には同人作品、PCゲームなどのサイトで使えるケースも増えてきました。

(引用:http://coinpost.jp/?p=1308)

弟「なんで仮想通貨取引はモナコインがいいんだ? 兄さん?」
兄「……」
弟「……まさか(知らないんじゃないか)」
兄「兄さんが知らないはずないだろ?」
弟「じゃあ教えてよ! なんで仮想通貨取引はモナコインが良いんだよ兄さん!」
兄「……」
弟「やっぱ知らないんだ!」
兄「兄さんが知らないはずないだろ?」
弟「じゃあ教えてよ! なんで仮想通貨取引はモナコインが良いんだよ」
兄「……」
弟「やっぱ知らないんだよ! 兄さん知らないんだよ!」
兄「兄さんが知らないはずないだろ?」
弟「じゃあ教えてよホワァーイ!」
兄「2ちゃ…5ちゃんねるのコミュニティが強いからさ……OK、モナコインゲット。」
弟「流石だな俺ら」

        [currencygraph currency1="mona" currency2="jpy"]