コインの紹介⑫:Zcash(ジーキャッシュ)

コインの紹介⑫:Zcash(ジーキャッシュ)

現在、注目されている仮想通貨⑫をご紹介します!

大手銀行JPモルガンと提携を結んだことで話題になっている仮想通貨。「ゼロ知識証明」と言われる匿名性の機能を持つ通貨で、取引時のやり取りを非公開にできる特徴があります。

Zcashは「ゼロ知識証明」により高い匿名性を持っているため、犯罪に使われる可能性があります。

実際に闇サイトで有名なアルファベイにて2017年7月1日より使用され、アメリカ政府が厳しく取り締まりました。

ビットコインの場合、犯罪、マネーロンダンリグ等に使用されたとしてもブロックチェーン上に公開されているため、現金化されても誰が行ったかわかります。

しかしZcashの場合、高い匿名性のため、これらに使用されても追跡することは困難です。

 

(引用:http://coinpost.jp/?p=1308)

zk-SNARK(Zero Knowledge – Succinct Non-interactive ARgument of Knowledge)ってご存知ですか。ZKP(Zero-knowledge proof)、上で言われている「ゼロ知識証明」を使ったアルゴリズムだそうです。PoWにはEquihashというアルゴリズムを使っており、こちらは「誕生日のパラドックス」を活用したものだそうですが、最適なASICを構築できないアルゴリズムになっているそうです。正直なところ、もう少し紐解いてみないとわかりやすく説明できないです。。。

[currencygraph currency1=”zec” currency2=”jpy”]